畑のありさま

2週間のご無沙汰でした月日の経つのは早いもの、涼しくなり畑の作業も楽になったが夏の疲れか体調はイマイチ状態。
不揃いの大根達 8月中旬に播種したが虫の食害等で不揃いである、土も酷使されたうえ搾取されては人間どうよう疲弊する。
003.JPG

ブロッコリー 4本入りポット¥200
004.JPG

白菜 1本¥70
006.JPG

唐辛子頑張る 順次収穫中。
008.JPG

蘇った里芋 全滅かと思ったが盛り返した。
013.JPG

樹上の南瓜 見上げればそこにかぼちゃ、イモとカボチャを食み越冬する。
016.JPG

百日紅 南瓜の蔓にからまれ元気が無いベニも色あせている。
026.JPG

菓子グルミ 外皮が開き間もなく落下が始まる。
023.JPG

台風15号は多くの災害を発生させ特に千葉県の被害は甚大なものとなった、住民の苦痛はいかばかりかと想像に余りあるものがある、当該の首長がこの事態についてノタマッタ「予測不能のことで誰彼が悪いというものでは無い」まして私の対応が悪いはずがないと言わんばかり、立派なものです。17号接近中です自助共助の心得で想定外の事態に備えるしかありません。