梅雨入り近く

薔薇の褥で寛ぐ蛙 贅沢なことです。(酒とバラの日々)
画像

畑のありさま 地を這うようにして育てた野菜、成長を見届け一人前になるまでが楽しみなのです。
 青ミニトマト
画像

 キュウリ 
画像

 ウリバエ(ウリハムシ)の食害
画像

 補殺 なりは小さいが葉の液を吸いまくり見る見るうち枯死させる、手指の運動のため貴重な?時間をかけ捕まえています。
 
画像

茄子 親の意見と何とやら もう直ぐ取りたて茄子が賞味f出来そうです。
画像

 里いも 芽出しをせず埋めた為失敗です、丸マル太った種イモ勿体ないことをしました。
画像

 菓子グルミ 何度かの強風で花房が飛ばされましたが実は大分残りました。
画像

遣り切れない事件・事故が続いています、殺伐とした時代となりました今こそ良識有る熟年賢者の出番の時が来ました。
画像



この記事へのコメント

konkon
2019年06月03日 14:13
晴庵さま、酒とバラの日々乙です。
里いも、もったいないです。ほっとけば芽が出てくるんじゃないですか。
良識有る熟年賢者の出番は待ったなしです。早急なひざの復活を願います。
seian
2019年06月04日 07:19
薔薇の棘で引っ掻いたような裂傷を負う事の無いよう酒のトゲには気を付けています、賢者の行進なら良いのですが愚者の行き倒れにならぬよう用心しています。
ひょうたんなまず
2019年06月05日 22:20
赤い薔薇の花弁を褥にするカエル。カエルの身になって想像するとなんとも贅沢でロマンチック!さて相方はどなたでしょうか?ヘンリーマンシーニの音楽が聞こえてきそうです。
ギャラリー静河
2019年06月06日 01:12
赤いバラに緑のカエルの映像、ヒット作品ですね。
次回は、もうチョイ接近して、or望遠で撮影して、一面真っ赤な中にカエルが一匹は入選作ですよ。
seian
2019年06月06日 07:07
薔薇の香りにカエル君夢見心地で虚ろな目をしていました、一時でも蛙になりたい気分でしたが蛇に呑み込まれもがくのを想像し現実に戻りました。

この記事へのトラックバック