アライグマ現る

疲れ果てたクマが出た、安らぎの地を求めて彷徨うような虚ろで哀れな姿、残りのアラ生を充実して生きよ、これではアライグマ汁にして食する気にはなれない(同類相憐れむ)、アライグマの食害は当地でも広がっています。
画像

画像

画像

画像

画像

真夏の猛暑です、運動会も午後早めの終了プログラム変更になりました。この暑さでで来る暑熱の季節を迎える心の準備が出来ました(年寄の冷や水)無理は禁物です。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

konkon
2019年05月28日 14:33
晴庵さま、猛暑乙です。
アライグマは、もっとかわいくありませんか?
アライグマもこの暑さは大変です。冷たいビールなんかありません。猛暑の究極の対策は何もしないことだ思います。まだまだ耐えねばなりません。
seian
2019年05月28日 16:42
病かそれとも老衰の為か頭部以外は毛の無い奇妙な姿をしていました、永の暇乞いに立寄ったのか、振り返りながら去って行くのを見ていると、ふと己の前世はアライグマだったような気分になったのです。
ギャラリー静河
2019年05月29日 16:36
噂には聞いていましたが、晴飲雨呑庵に出没するとは、外来種の蔓延が進んでいるようですね。
チョイ痩せているようですが、気性の激しい危険な動物なので、くれぐれも近づかないようにです!!
次はハクビシンですかね・・。
ひょうたんなまず
2019年06月05日 22:24
なんとも貧相なアライグマですね。これじゃクマ汁にするきも失せますね。でも自然度抜群の庭にこんどは何が現れるか楽しみにしています。
seian
2019年06月06日 06:45
窮オヤジ・クマを噛んでやろうと思いましたが、同類相憐れむ止めました。次は息呑むような佳人の来訪を期待しているところです。

この記事へのトラックバック