箭弓稲荷天満宮祭

空は晴れて冷風刺す一日東松山市箭弓稲荷神社内において学問書道の神様菅原道真公を祀る天満宮祭が行われ参列の機会を得た、秀才道真公に学問書道の成就を願うには余りにも遅きに失した、後の人生スローでも五体の稼働が滑らかであるよう祈った。
 
 箭弓稲荷神社
画像

画像

画像

 隊列を組み天満宮へ向かう。
画像

 神事を執り行う
画像

 牡丹園 近在では有名で花の盛りは多くの人で賑わいます。今月は雨無しで風の強い日が多く土埃が襲い湿り気の欲しいこの頃ですが立春も間近暫くの辛抱と思われます、ご自愛下さい。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

konkon
2019年01月30日 13:42
晴庵さま、五体の稼働が滑らか乙です。
体も頭もニュートラルで全開です。
太宰府天満宮の宮司の息子が、日本で一番プレッシャーのかかる受験生だと云っていましたが、現役東大合格だそうです。こちらの神社さんも願いをかなえてくれるでしょう。
seian
2019年01月30日 18:04
俄か信者では願いを易々と聞き入れてはくれないようです、やはり本家太宰府宮司の子息には格段のご加護があったと思います、おこぼれのご利益を頂戴したいものです。
ギャラリー静河
2019年02月01日 16:22
久々に迫力のある影像ですね🙌✨✊😜❕
天空の狐🐺✊です✌🆗⤴
この調子で東松山の情報発信ヨロシク😉👍🎶です😆🎵🎵
seian
2019年02月02日 08:51
冬季の祭礼は心身とも縮まり寿ぐ気持ちも何処へやら、寒さだけが堪えます信心が足りません、四季を通じて泰然自若の精神を身に付けたいものです。

この記事へのトラックバック