百花繚乱

 花盛りの季節を迎えるが人の世は豊洲・森友とあだ花繚乱である、この狼藉を映すテレビをひもすがら飽きもせずながめている。
 椿の花がポトリ・バサリと量感を残したまま落下する様を首打ちになぞらえて昔の武家社会はこの木を忌み嫌っていたようである、桜花の舞散るさまも・椿花の潔く落ちるも双方見事である。

画像

画像

 畑のありさま 玉ねぎ生育中。
画像

 春苗植えつけ準備耕作完了。
画像

 月島・晴海・豊洲地区(2010年) 参考
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

konkon
2017年03月31日 12:58
晴庵さま、みんな財務省が悪いんです。
春玉ねぎ美味しそうです。最近は、ロースとんかつを仕込んで勝丼にハマっています。1個だけ下さい。
seian
2017年04月01日 09:17
新玉ネギ収穫は今月末頃からとなります、栄養大学で成分検査の結果血液サラサラ物質が大量に含まれているとの事、1日1/6玉でかつ丼・ホルモン毎日OKです。寒さ続き4・5日ごろ桜満開のようで何時もながら先見の明には感心しています。

この記事へのトラックバック