テーマ:庵の生き物

アライグマ現る

疲れ果てたクマが出た、安らぎの地を求めて彷徨うような虚ろで哀れな姿、残りのアラ生を充実して生きよ、これではアライグマ汁にして食する気にはなれない(同類相憐れむ)、アライグマの食害は当地でも広がっています。 真夏の猛暑です、運動会も午後早めの終了プログラム変更になりました。この暑さでで来る暑熱の季節を迎える心の準備が…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

新年のおよろこびを申し上げます

 明けましておめでとうございます、歳を経て目出度さも中の下くらいのオラガ春。皆様益々のご活躍を祈念しております、本年もよろしくお願い申し上げます。  大晦日 鐘一突きで煩悩を一瞬振り払うもののこれはまた直ぐに付きまとう。  明けて戌年 猛犬群れて綱渡り。  シンシュンチョウペア飛来  (18フェイ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

来賓

久方振りガマガエル現る、見事な面構えではありませんか、よく似た御仁が居たような気がします。シロクのガマならぬ二・六のガマの油を搾ろうと思いましたが、早々にご退席以後消息不明です。 信州行き、昼食蕎麦ゆっくりしたかったのですが日帰りのため生1杯、薄いうしろ髪を強く引かれました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

置き土産

孫の置き土産金魚≒150匹 ノラ猫・飼い猫参上食害多数 駄金魚ながらバケツでアップ・アップは己を見るようでしのびない、何時もながら池に放せば早速にっくき猫殿のご狼藉最後は畑の肥やしとなる、これも食物連鎖と言うのでしょうか。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more