大風の後

 久方振り少し恐怖を感じるような暴風の夜が明けて恐るべき惨状を目の前に立ち竦む、と思ったが被害はさほどでもなかった。

 凌霄花太い幹折れる、ジャングル状態だったのが少しスッキリした、片付けに難儀する。
画像

 千切れて飛んだ大根の葉 大根等痛めつけられガッカリするも、この程度なら蘇生可能か。
画像

 蜜柑も落下 強風には強いが弱者は振り落とされる、中は黄金色甘い。
画像

 隣の畑 稲干し用棒杭倒れる、自家で食すもち米は天日に干すとのこと。
画像

 子持ちカマキリまもなく産卵か オスを平らげはち切れそうな腹部、。
画像

 ミカンとかまきり。
画像

 菓子胡桃収穫 大木となったが暴風にも倒れず一安心、風で殆ど落下し一挙に拾う。
画像

 銀杏 暴風の翌朝公園でかき集める、見事に落下していたが程ほどにする。
画像

 台風一過の昨日今日晴天と暑さが戻ってきましたが明日より曇がちの日が続くようです、24号去って束の間25号が接近中です、今年は台風の当たり年全く迷惑千万です、何卒台風殿には穏便に取り計らって頂きたいものです、天候不順の折ご自愛下さい。

"大風の後" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント