感染症終息祈願

孫がお寺参り、近くで遊んだついでに子等だけで世の平安を祈願したとのこと、目撃した住職がこれは殊勝な事だと撮影し後日お褒めの言葉を頂戴しました、罰当たりな爺さんと違いこれは偉いものだと感心しました。
        
002.JPG

冬空に蜜柑一つが暖を添えます。
006.JPG

極楽鳥一つ咲きました。
004.JPG

蠟梅が咲き始めました、狼狽する事の多かった令和2年、暮れから明けての年は吉事続く平穏な世となる事を祈りたいと思います。
009.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

konkon
2020年12月15日 14:54
晴庵さま、清々しい写真ありがとうございます。
加えて蜜柑と極楽鳥花と光が差し込んでくるような構成です。
疫病退散への挑戦に勇気づけられます。
2020年12月15日 17:59
ガー・スー氏も益々目つきがまともでは有りません危ない局面を
迎えました、今は心静かに祈りたいと思います、
光明はすぐそこ見えています。
ひょうたんなまず
2020年12月17日 10:16
子供たちの目にも今の世の中、不安を感じるのですね。子供に将来の不安を感じさせる世の中、なんとか変えたいですね!
2020年12月17日 19:40
思いが全てネガティブとなるような鬱の世相です、
パッと明るいニュースを期待したいものです。
暫くは専守防衛に徹して、躁の時代の再来を思っているのですが
老いた身には見果てぬ夢となるようです。
ギャラリー静河
2020年12月19日 20:01
爺さんの教育の賜物ですね。
隔世遺伝で爺さんのDNAは孫に多く伝わるそうですよ。
爺ちゃんが感染症に罹患しないよう必死に祈ったのですかね・・。
何事にもスポンサーは大切ですよね。
2020年12月20日 18:28
 引き継いで貰いたいような優性DNAは有りません、劣性遺伝は何かと心配ですが孫たちにはDNAを劣から優に変えて行くよう修行して貰いたいと思っています。