春日和

静かに咲いて果てるのをただ待つ、人生も同じようです。
画像

今年も畑を借りひと畝ジャガイモを植え付けた、年々作業がしんどくなってくる、2.26日夜間胴体着陸したのはこのあたりかも知れない肥沃な畑地は柔らかく心地良い「胆に銘ずべし」機体整備完了復帰しました。
画像

畑のありさま
 玉ねぎ 大分太くなった。
画像

ブロッコリー 脇芽の玉が大きくなりそろそろ終わりとなる。
画像

急かされるように過ごす内、はやくも3月中旬花見の宴もまじかとなりました、寒暖の繰り返しも彼岸入りごろよりは安定するようです、ご自愛下さい。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

konkon
2019年03月18日 14:23
晴庵さま、2.26事件乙です。
ふとした気の迷いが命取りになります、ご自愛ください。
今年もジャガイモ乙です。孫の気を引くのは大変です。
玉葱を楽しみにしています。
ギャラリー静河
2019年03月18日 20:22
胴体着陸はかなり危険ですよ。御自愛のほど。
サザンカは?妖艶な香りで虫をたぶらかしています。静かな花ほど曲者ですよ。
区民農園の補欠募集に応募しました。補欠でも入学できればしめたものです!!
seian
2019年03月19日 07:26
機体のメンテに努め逆噴射しないよう安全運航を心掛けます、今年の玉ねぎは自信があります御期待下さい。
妖艶な花にはやがて人を破滅の淵に追い込むような力があるのかも知れません、畑の土の中でもがくのは止めることにしました。
ひょうたんなまず
2019年03月21日 13:03
胴体着陸、炎上しなくてなによりです。しかしよりによって
226とは、血気にはやらないでください。
seian
2019年03月22日 07:05
憂国の情に駆られ将校を気取り決起したのですが即鎮圧されました、以後物言わぬ老兵に徹することにしました。

この記事へのトラックバック