夢か現か

20日ぶりお目にかかりますドッコイ生きていました。 己の身体が熱に融けて徐々に地中に消え、後は森閑とした空間に別の自分が漂っている、この猛暑のなかでの畑仕事は白昼夢を見ているような感覚になる。
 
 弱った胡瓜ツル撤去。早朝の作業でも蒸暑い、真昼の幻覚におちいる前に撤収する。

画像

画像


画像

画像

 田螺の養殖。
画像

蜜柑玉大きくなる。この緑玉をサンマに搾り食すと美味なのですが如何せん一匹300円修行の身では口に過ぎます、ヤヤ漁獲量も持直したようで暫く耐えがたきを耐え忍びがたきを忍びガマンします。サンマ・スルメイカなど近年不漁が続き全く不都合この上も有りません。
 今年は9月も暑い予報ですが殺人的猛暑はやり過ごしたようで、もうすぐ実りの秋となります、ご自愛下さい。
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

konkon
2018年08月28日 13:42
晴庵さま、倒れてしまったのかと心配していました。
ドッコイ復活乙です。
里芋の勢いがいいみたいです。百合の株もあるんですね。
今年はサンマが食べれそうです。ミカンの熟するのを待っています。
ギャラリー静河
2018年08月28日 22:59
やっぱし20日は長すぎますよ。最大でも週一ですかね。作物報告だと3日に1回かな・・。
タニシはおいしいのですか?
蜜柑玉は、ビールで焼酎でも、サラダでも何でも使えるのでは・・?
seian
2018年08月29日 15:06
日々の過ぎ去る時間が加速されました、愈々人生の最終コーナー直線イッキに御終点、これを避ける方策を瞑想して考えます。秋風には脂タップリ大サンマが似合います。タニシは(孫の土産)が増殖したものですこれは喰えません、佃煮風のものを昔食べましたが美味なものです。

この記事へのトラックバック