米百俵の教え

 早くも新米の季節1袋30Kgこれが重い、若い頃はそれ程苦では無かったが今はもう抱えて10mが限度情けない、思うと人間一人結構重い己の重量も米2袋チョイなのである食して太るのだけでは先人の教えに背く、まして老後に向かいヘビー級だと何かとご迷惑を掛ける事になる。「米百俵」如何に使うか長岡藩には偉い人が居たもです。
画像

 ゴーヤ液 藪蔓撤去したあと茎をペットボトルに入れ封印一晩でダイゴローペット6分目程採取これが(ヘチマ水)同様化粧水として良し飲めば元気溌剌との事、化粧は不用飲んで試すことにした効果効能は後日報告します。
画像

 白菜定植 苗1本70円締まりの良い物は出来ぬが慰みである。
画像

 落とし穴(未完成) ネコ害対策何処から入り込むものか毎朝なにかしら悪さを仕出かす最後の手段懲らしめのため穴を掘る、土方は辛い疲れて中断(ボケツヲホル)掘ったご本人が落下足首捻挫が結末か。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

ギャラリー静河
2017年09月13日 10:47
米30キロ、見事です。我が家はいつも3キロ袋ですので想像を絶する重さですよね。
大五郎のゴーヤ液割の報告、楽しみにしています。
konkon
2017年09月13日 14:31
晴庵さまね、米百俵勉強になりました。
先のことまで考えねば、今まで生きて来たことが無駄になってしまいます。
konkon家は、スーパーでお米3合パックを買ってきます。2回に分けて炊いています。
seian
2017年09月13日 18:59
配送業の職員はエレベーターの無い団地の5階まで30kの米を届けるそうでまさに想像を絶する仕事です、瑞穂の国の住人として白米を食す喜びこれに優るものは有りません先人に感謝です。

この記事へのトラックバック