梅雨の晴間

 昨日梅雨入りも今日は晴れ間がのぞく、河原の樹木の上の雲が長い雨の季節を感じさせる。
画像

 河原の竹藪で筍を探す。
画像

 読みは的中雨後のタケノコならぬ雨待ちの竹の子が顔を出している。
画像

 種類は真竹なのか知らん皮付のままではかなりの量である。
画像

 御仏が与えたもうた生きる糧を有りがたく頂戴、すべてこの世は事も無し。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

konkon
2017年06月12日 13:34
晴庵さま、タケノコ御飯美味しそうです。
タケノコ堀に夢中になって熊に遭遇しないようにして下さい。

seian
2017年06月12日 17:00
蝮に注意の看板が立ててありました、エキスをジックリ搾り取ったマムシ酒は飲めば元気モリモリを通り越し、のた打ち回るようですがマムシに噛まれるかエキスを飲むかここは一発勝負を懸けます。
ギャラリー静河
2017年06月13日 00:00
竹の子、美味しそうですね!
先般、道の駅にいったら、この小さなタケノコが1本、300~400円でしたよ。
チョイ、躊躇してしまいましたよ。
雨呑庵は財産ざくざくですよね。
seian
2017年06月13日 07:42
現役の頃の半長靴で蹴飛ばして採集しました、次回は丁寧に扱い直売所に卸しその利益で酒盛りをしましょう。

この記事へのトラックバック