路線バスの旅

 
 同胞との会合のため新築成った新宿の高速バスターミナルより郷里に向かった、快適とは言えないまでもそれほど窮屈でもなくなにより廉価なのは好都合である。

画像

 視界不良何処も曇天残念。
画像

 一同揃って会するのは後いくたびか、それは神のみぞ知る。
画像

画像

 宿にて。
画像

画像

     銘酒に忙しく食べ残しああ無念、人生些細なことでもトラウマとなる。
        年を経てもこの程度の思考憐れむかな 合掌 (牛みそ朴葉焼き)
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

konkon
2016年10月03日 12:37
晴庵さま、帰省乙です。
一度新宿バスターミナルを見に行こうと思いますが、なかなか行けません。人生模様の交差点だそうです。
牛みそ朴葉焼き、もったいない。先に食べてしまわねば、人生に悔いを残します。
seian
2016年10月03日 15:03
全くそのとおり躊躇しては取り返しが着かなくなります、人生すべて機敏な判断チョイスです。
ギャラリー静河
2016年10月03日 23:33
小生も同感ですよ。
牛みその朴葉焼き、おいしそうですね!!
信州の地酒で、牛みそをつまむのは最高の贅沢ですよ。
食べて飲んで旧交を温める、大切なことですね。
hi-kanai
2016年10月04日 03:52
遠路お疲れさまでした。
玄関先に飾られた大松明に点火して、坂の上の神社に担ぎ上げて奉納する松明まつりは今月8日です。
もちろん 担ぎ手は、真っ黒ケノケ

この記事へのトラックバック